◆概要
 御来訪ありがとうございます.創作絵,漫画の展示を中心とした個人サイトです.
 今は「退治屋」という漫画を描けるところまでじりじりと描いています
 現在進行形の漫画はツイッターに一枚ずつ上げています(まとまったらpixivなどに置いています)
 1番早いお知らせや漫画の更新は、こっちのが頻繁でマメです→twitter)
 あるいはPIXIVにていろいろ足しています。
 サイトに置いてる漫画や絵は「PIXIV」「マンガボックスインディーズ」「ツイッター」にもバックアップとして置いてあります。お好きな媒体をどうぞ。


◆直近の更新履歴です。

(1/17)14日発売のジーンさんに、今月も載せていただいております。



「ばけもの夜話づくし」は6話目でございます。

また、単行本の一巻、重版するという連絡をいただきました。
これから増刷分が補充されていくと思います、探してくださっていたらすみません。
お手間をおかけしております。
まさかわたしが重版出来なんて縁遠い言葉を口にすることができるなんて思っておりませんでした
まだ夢かな…?とか思ってます
わたし一人の力ではこのように続けさせていただくことも、誌面を割いていただくこともできません
本当にいつもいつもありがとうございます。

年賀状も、編集部に届いた分転送していただいております
一枚一枚、大切に拝読しております。送っていただき、ありがとうございました。
やっぱり1月中に返送するのは難しい雲行きになってきているんですが、
かならずお返事はしますので、ゆっくりお待ちいただけましたら幸いです。
不精ばかりで申し訳ございません。いつもありがとうございます。

描きたいものをふさわしい形式で、きちんとした環境で描かせていただくことのありがたさを噛み締めながら一話ずつお届けできればと思っております。
もろもろ遅筆ですみませんが、今少しお付き合いいただけましたら幸いです。

あと、こちらも二冊目がでました。


去年の夏に出ました「見習い探偵ジュナ」シリーズの二冊目、今回も挿絵と表紙を担当させていただきました。

今回もジュナがハラハラドキドキの事件に巻き込まれていきます。
今回はかなり危ないところまでいきます、途中でわたしも思わず手に汗握りました
基本はレーベル的に小中学生のかた向けではあるのですが、
ジュナシリーズは大人がしっかりいい感じの大人として描かれているので
わたしはすごく好きです。
大人が読んでも楽しめるお話だと思います。ご興味ありましたら、ぜひ。


(1/8)遅れました、あけましておめでとうございます。
昨年はたいへんお世話になりました、今年もよろしくお付き合いいただけましたら幸いです。

昨年末はお仕事を納めた直後引っ越しを敢行し、年末年始は体調を崩して寝込みました。
いままでで一番いそがしかったかも……
実際住んでみないと、足りないものというのはわかりませんね
色々買い集めたりDIYしたり楽しいです

さて、そんなこんなでここに書きつけるのが遅くなりましたが、
先月26日に単行本『ばけもの夜話づくし』15日には本誌で5話目が発売されました。





まさかこうして二作目も出していただけるとは、とても嬉しくありがたいことです。
どうもありがとうございます。楽しんでいただけましたら幸いです。
購入報告・ご感想など、めちゃくちゃ嬉しいです。ありがとうございます。
装丁や本文中に挟まれている休みページなどは、
担当さんが「作品の雰囲気を引き出すために」と言いながら色々提案してくださったやつです
私一人の力だけでは作り上げられない代物です(同人誌で同じ仕様にしようとするとめちゃくちゃ躊躇するやつです)
どうぞお手元に。

そして、毎度ながらですみません、アンケートのお願い

お手数おかけしてすみませんが、お手すきの際に
巻末のQRコードを読み込んでいただいてアンケートにご協力いただけますと
そこに書いていただいたメッセージは担当さんと共有できます。

拍手コメントでも私に届くしどちらでも使いやすいほうを使っていただければという感じなのですが
拍手コメントはあくまで個人ツールとして使っているので、編集と共有はしていません
仕事として漫画を描く時に、「具体的な根拠」として使えるのは
今のところ、単行本巻末アンケート、雑誌アンケート、手紙…
あたりかな、と思っています

「続けるか、打ち切られるか」のお話とか…そういう進退に関わる重要な話をする時に拍手コメントの内容は基本的には使いません。
きちんとした『形式』でもって集めないと、『公式の声』としては
使えないのでは?と今のところ考えています。

ややこしいお話ですみません、そんな感じで使い分けをしています
お手間ばっかりでホントすみませんが、そういう事情がありますので
商業に関するメッセージがもしありましたら、
同じ内容でもまったく構いませんので、単行本巻末アンケートのほうにもコピペしていただけますとたぶん担当も喜びます。

雑誌アンケートも今回初回で送って下さった方がたくさんいらっしゃったようで
その後の打ち合わせがすごいスムーズではずんだし色々な提案しやすくなったんですよね

確実におおきな力になっております、本当にありがとうございました。


お手紙も文章描くの苦手だわーというかたは
今の時期 年賀状という強い味方がありますのでどうぞ編集部宛に送ってやってください
わたしのほうがこれから絵描くので届くのはだいぶ後になってしまいそうですが
返送するつもりでおります。

1月いっぱいくらいは大丈夫だと思いますよ 年賀状じゃなくなっても暑中見舞いとかいろいろ口実は作れますので
宛先はツイッターに書いてました 封書じゃなくても大丈夫らしいんですよ



末筆になってしまいましたが、
これからも商業・同人ともに一話ずつ丁寧に描いていこうと思います
どうぞ楽しんでいただけましたら幸いです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

(追記:下の単行本発売日、一日間違ってました。すいませんでした……今は直ってます……)



(11/21)なんとか間に合いました。15日発売のジーンさんに『ばけもの夜話づくし』4話目載せていただいております



また雑誌では単行本発売も告知でました。12月26日発売です。収録話は4話目までとなります。
おかげさまでまた一冊、作っていただけることになりました。
いつも気にかけてくださり、ありがとうございます。
おまけマンガもありますよ、楽しんでいただければ幸いです。

来月号(12月売り)では単行本発売月なので、センターカラーをいただいております。
塗り終われば………(修羅場)

また、エラリー・クイーンシリーズもおかげさまで次が出るそうです。
わたしも次の話しをすごく楽しみにしていたので嬉しいです。
こちらも現在作業中でして、またお知らせ出せる時期になったら出しますね。

前の連載終了から一年経ちますが、まさか一年後も絵と漫画を描けているとは思いませんでした。
いつもありがとうございます。
いつまで走れるかわかりませんが、お誘いいただける限りはお受けできればなと思っております。

来年にはもう一つお知らせが出来るかも。

同人誌もそろそろ作りたいな 来年の5月のコミティアには出たいな

(9/19)すっかりサイトでの更新がめんどくさくなってしまいました、商業はなんとか三話目まで載せていただいております


二話目はHPに載せようと思っているうちに一ヶ月が飛んでしまった。
申し訳ないんですが来月号はおやすみいただいております
その次、11月15日売り号には4話目を載せていただけると思います(間に合えば)
4話目が単行本一冊目として収録される最後の話になると思います
単行本はたぶん出るような気がします、たぶん…たぶん…一応作業はしてるけど出るのかな…わからん

それと、角川つばさ文庫さんで挿絵を担当いたしました 以下ツイッターの告知ツイート


エラリー・クイーンの少年探偵ものは日本では翻訳が一度されたきりでたくさん流通しているものではないのでレアかもしれません
子どもむけのレーベルというのもあって、とても平易で読みやすいミステリとなっております
とてもおもしろかったです 大人も読める本です ぜひ!
実はシリーズものなので、売れ具合にもよるのですが続く限りはシリーズ通して挿絵担当させていただく予定です(そのように聞いております…)



近況:液タブほしいなーと思って書き比べてみたけど、22と27のどっちがいいのか決めかねて心を決めるのがめんどくさい
あとお姫様が出てくる漫画描きたいねーーとほうぼうで言ってまわっています。実現するのはいつの日か。



(7/24)商業でまた漫画描かせていただくことになりました



なんだか古巣に戻ってきた気分 どうぞよろしくお願いいたします



(7/24)最近の趣味漫画→ HUMINT 童貞元軍人男と性経験豊富な美人の話
性癖と勢いがMAX振り切ってるやつ
今のところ5まであります 普段はツイッターに投げ込んでいます















▽comic roomとWCRのランキングに参加しています.投票していただけたら嬉しいです.






1〜10話まで。試し読みは上記リンクから。

 










(オフライン情報はこちら)



◆絵とかのログログ
18/ 17/ 16/ 15/ 14/ 13/ 12/ 11/ 10/ / / / / / / / / TOP絵1/ 早池峰鹿踊り2/ 大樹/ 雲影/ 命木/ 陽落つ/ 早池峰鹿踊り/ 木漏れ日/ 花竜/ 天遣い/ 波面/

 どこまで整理できてたのかわからなくなったので落書きは今後ブログやツイッターに上げていきます。


◆link リンクはご自由にどうぞ.表記は実はサイト名だった「芒」「nogi」でも作品名の「退治屋」でもどちらでも構いません.
url: http://nogi.xxxxxxxx.jp/
banner: (直リンク推奨)

http://nogi.xxxxxxxx.jp/banner.gif
管理人:マツリ(2010/8/12〜)


◆mail
不具合、緊急の連絡などありましたら、wayfish_gy◇yahoo.co.jpまでどうぞ.
一週間以内にはお返事するようにしています、音沙汰ない場合は再送をお願いします
お仕事に関する件もありましたら、こちらへ。